2018年1月22日月曜日

recdvb の help を和訳(意訳!?)してみる

Google翻訳は以前より使いやすくなってますね。
使い方を知りたかったので訳してみた。

Usage:使用方法

recdvb [--b25 [--round N] [--strip] [--EMM]] [--udp [--addr hostname --port portnumber]] [--http portnumber] [--dev devicenumber] [--lnb voltage] [--sid SID1,SID2] [--tsid TSID] [--lch] channel rectime destfile

Remarks:備考

if channel begins with 'bs##' or 'nd##', means BS/CS channel, '##' is numeric.
if rectime  is '-', records indefinitely.
if destfile is '-', stdout is used for output.

チャンネルがBS##かnd##で始まる場合、BS/CSチャンネル、##は数値を意味する。
rectimeが'-'の場合、無限に記録されます。
destfileが'-'の場合、標準出力に出力されます。
Options:オプション

--b25:               Decrypt using BCAS card
    BCASカードを使用して復号化する

  --round N:     Specify round number
 ラウンド数を指定する

  --strip:             Strip null stream
    nullストリームを取り除く   

--EMM:             Instruct EMM operation
    EMM操作を指示する

--udp:               Turn on udp broadcasting
    UDPブロードキャストを有効にする

  --addr hostname:   Hostname or address to connect
     ホスト名またはアドレスに接続する

 --port portnumber: Port number to connect
    接続するポート番号

--http portnumber:   Turn on http broadcasting (run as a daemon)
    httpブロードキャストをオンにする(デーモンとして実行する)

--dev N:             Use DVB device /dev/dvb/adapterN
    DVBデバイスを使用する /dev/dvb/adapterN

--lnb voltage:       Specify LNB voltage (0, 11, 15)
    LNB電圧(0、11、15)を指定します。

--sid SID1,SID2,...: Specify SID number in CSV format (101,102,...)
    SID番号をCSV形式で指定する(101,102、...)

--tsid TSID:         Specify TSID in decimal or hex, hex begins '0x'
    TSIDを10進数または16進数で指定し、16進数は '0x'

--lch:               Specify channel as BS/CS logical channel instead of physical one
     チャネルを物理チャネルではなくBS / CS論理チャネルとして指定する

--help:              Show this help
     このヘルプを表示する

--version:           Show version
    バージョンを表示する

0 件のコメント:

コメントを投稿

Amazonのサイバーマンデーで、買い物を。。。

と一瞬考えてみましたが、現在 特に欲しいものがないので、 見合わせることにしました。