2016年3月6日日曜日

秋月電子arduino互換168Pのブートローダー書き込み


数年前に購入した 秋月電子arduino互換168P を押入から取り出してセットアップした時のメモ



秋月電子arduino互換168Pのブートローダー書き込み

ブートローダー用のATmegaBOOT_168.hex を書込みます。http://www.arduino.cc/playground/uploads/Learning/bootloader168.zip 

 『ATmegaBOOT_168.hex』


 Atmel Studio 7、AVRISP mkⅡで、書き込み。

 Fuses



 ECTENDED : 0xF8
 HIGH : 0xDF
 LOW : 0xFF

LockBits

 LOCKBIT : 0xCF


以上で完了。

Arduino1.6.7 IDE では、『Duemilanove or Diecimila , ATmega168』で書き込みできた。






0 件のコメント:

コメントを投稿

久しぶりに読書「1440分の使い方」

今回初めて、 Amazonプライム に登録して、午後から読書と映画鑑賞。  「1440分の使い方」 が読みたくて、電子書籍を324円で買うか、読み放題で読むか、迷いながら選択しました。 【感想】 僕が知りたかったヒントが少し書いてある気がします。 書いてある言葉は簡単で...